活動報告
<< 一覧へ戻る

報告日:2018-02-28

奨学金問題セミナー

内   容:
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
中京大学 大内教授による基調講演
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
全国大学生協前学生委員長 升本さん

奨学金の現状を知り、未来を切開く!

奨学金問題セミナーを開催

2月17日信州大学工学部国際科学イノベーションセンターにおいて

県生協連と共催で、「奨学金の現状を知り、未来を切開く」をテーマとしたセミナーを開催し、

約60名の参加がありました。

当日は、中京大学の大内 裕和教授より「若者の格差と貧困―奨学金問題から考える」と題した基調講演の後、

全国学生生協連前学生委員長の升本 有紀さんからの

「学生生活実態調査と学生向け奨学金アンケートの結果より見える事」とした報告を受けました。

 

大内教授からは、奨学金の現状や奨学金問題が日本の未来に及ぼす影響等についてわかりやすく説明を頂き、

また、升本さんからは、奨学金問題が学生生活の身近な問題になっているかを実例を挙げながら報告がなされ、

出席した皆さんからは、「奨学金への問題点がわかり疑問が解明した」

「大学生の生活が想像以上に厳しい生活実態が判った。子供の進学にあたっての参考としたい」

などのご意見を頂きました。