活動報告
<< 一覧へ戻る

報告日:2020-04-23

長野県労福協の活動紹介

内   容:
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
生活安心ネットワーク
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
みらいあんしん学校

長野県労福協の活動について

 

長野県労働者福祉協議会(略称:長野県労福協)は、県内の労働団体や福祉事業団体と協力し、

「連帯・協同でつくる安心・共生の福祉社会をつくろう!」をスローガンに、はたらく人とその家族の

暮らしや福祉の向上を求め、活動を進めています。

 

具体的には、生活あんしんネットワーク7事業を中心に、なんでも相談、就労・自立支援、貧困・多重債務者支援、

老後の生きがい支援など地域で役に立つ、目に見える具体的な活動や、地域で暮らす人々の生活向上のために

各種セミナーや講演会の開催を、地区労福協・労働団体及び福祉事業団体と連携して取り組んでいます。

 

特に7事業のひとつの「くらしなんでも相談事業」は、平日は労福協の相談員、第2土曜日は

弁護士・司法書士・社労士が相談を受け、年間3,000件を超える相談が寄せられます。

 

これからも皆さんの拠り所となることを目指し、地区労福協と連携した活動を進めていきます。