活動報告
<< 一覧へ戻る

報告日:2020-02-28

地区労福協紹介⑬~木曽地区~

内   容:
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。

木曽地区労福協は、1950年代に木曽郡(当時は西筑摩郡)各町村に結成された

福対協(福祉対策協議会)の活動を受け継いでいます。

 

主な活動として、新春交歓会・退職前セミナー・労福協まつりを行っています。

 

今回は「労福協まつり」について紹介します。

福祉事業団体主催の「ろうきんアニメまつり」に協賛して今年で三回目ですが、

折りしも台風19号の後だったことと、会場が変更になったことで参加者がどのくらい集まるのか

不安でしたが、来場者が昨年を上回り正直ホッとしました。

 

家庭のテレビと違った大画面と大音量の迫力で親子連れの皆さんも大興奮!

 

アニメ上映と「お楽しみ抽選会」の幕開に子供達に楽しんでもらえるように「マジックショー」

「バルーンアート」パフォーマンスを用意しました。

 

お目当ての景品が当たらなくて泣き出す子もいましたが、普段お目にかかれないものが見られて

気分転換になったようでした。

 

当日は「木曽こどもカフェネットワーク」と共同でフードドライブを開催し、困っている人への支援を

訴えました。

 

なお、次回のフードドライブは第91回木曽地区メーデーにて開催する予定です。

 

会員のみなさんの一層のご協力を賜りますようお願いして紹介に代えさせていただきます。