活動報告
<< 一覧へ戻る

報告日:2012-04-02

ながのパーソナル・サポート・センター「飯田サテライト」開所

内   容:
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
飯田地域パーソナル・サポート事業連絡会

ながのパーソナル・サポート・センターの南進地域の拠点となる飯田サテライトが4月2日にオープンしました。
 飯田サテライト開所に先立つ3月28日には、南信地域の関係機関が協働して生活支援と就労支援を展開するため「飯田地域パーソナル・サポート・モデル事 業連絡会」を立ち上げました。連絡会の座長には南信州成年後見ネットの木下伸二代表が選出され、南信地域のネットワークの基盤が整えられました。
 今後のサテライトの運営については、地域連絡会のネットワークを活かし、現行の福祉制度や既存の受け皿では収まらない人たちを幅広く支援していく方針を かかげ、それぞれの機関が持てるパワーをフルに活用し、何重にも支援の輪を広げていくことを目指すことで意識の共有化が図られました。
 飯田サテライトの設置により、これまで寄り添い型の支援が難しかった南信のみなさんのニーズにもきめ細かく対応できることになりました。