活動報告
<< 一覧へ戻る

報告日:2013-02-07

須高地区「高校生のためのマネートラブル基礎講座」開催

内   容:
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
真剣に聞き入る受講生の皆さん

須高地区労福協において高校3年生を対象とした
「高校生のためのマネートラブル基礎講座」が開催されました。

 

今回の講座は、今年で3年目を迎えました。本講座は、ろうきん須坂支店と共催して行っている取り組みであり、近い将来学生たちが悪質商法の被害や多重債務に陥いらないために、社会人となる前にお金に関する事柄を少しでも多く学んでもらうことを目的としております。
現在、須坂市内の高校は4校(須坂高校・須坂東高校・須坂商業高校・須坂園芸高校)ありますが、
各学校へ「高校生向けのクレサラセミナー」を提案したところ3校で講座を開催する運びとなりました。
なお、昨年までは須坂商業高校と須坂園芸高校の2校での開催でしたが、
今年はうれしいことに須坂東高校から新たにオファーをいただきました。

 

◆須坂商業高校 「マネートラブル基礎講座」
     日 時 2012年12月18日(火)、19日(水)
     対象者 全3年生(139名)

 

◆須坂園芸高校 「マネートラブル基礎講座」
     日 時 2013年2月4日(月)
     対象者 全3年生(143名)

 

◆須坂東高校 「マネートラブル基礎講座」
     日 時 2013年2月7日(木)
     対象者 全3年生(267名) 

 

講座の内容は「詐欺・悪質商法」と「多重債務」の2点をメインに行いましたが、
特に最近はスマートフォンや携帯メールでの被害が報告されており、
私たち大人もそうですが、高校生も身近な問題でもあることから、その危険性についても新聞記事等をもとに説明をしました。
 

 

 3校とも講座終了後にアンケートに協力していただきました。
「マネートラブル基礎講座」を受講した高校生からは・・・
 〇 これから社会に出ると必要なことなので、学ぶ事が出来て良かった。
 〇 分かりやすくて将来の為になった。
 〇 クレジットカードの利用は計画的に行おうと思った。
 〇 お金は簡単に借りてはダメ。
 〇 私はだまされやすいので心配になった。気を付けようと思う。
 〇 金利についてあまり考えていなかったけど、話を聞いていたらローンを組む金利によっては
   支払利息に大きな差が出ることに驚いた。
・・・などの感想をいただきました。

 

 アンケートで「受講してよかった」と回答した生徒は、須坂商業高校で85.2%、須坂園芸高校80.3%、須坂東高校で90.2%でした。
 この結果から、これから社会に出て行く多くの学生達にとって大変有意義な時間となったことと思います。
来年度は須坂市内の全高校で実施できる様に、今回の取り組みを更に前進させていきたいと思います。