くらしなんでも相談Q&A

家族の問題特集【妻から離婚調停の申立、家裁からの呼出】

相談内容

 妻から、離婚調停の申立がなされ、家庭裁判所から呼出が来ました。裁判所には行きたくありませんが、行かないとどうなりますか。調停とはどういうもので、何をするところですか。

解答

 調停について裁判所から呼出があったにもかかわらず出頭しないと、「5万円以下の過料」に処されます。でも実際に過料となったケースはほとんど無く、そ のまま裁判となるのが一般です。調停とは、裁判所において行われる話し合いの手続です。当事者間で話し合いが進まない場合に、裁判所において、離婚するか どうか、未成年の子の親権者をだれにするか、養育費、財産分与、子との面接交通、慰謝料等について協議をします。

※ワンポイント

 調停は、調停委員が、申立人と相手方双方の意見をじっくりと聞いて、一番よい結論は何かを親切にアドバイスをしてくれます。ですから、解決したいという 気持ちがあるなら、むしろこれを積極的に利用してください。調停調書は判決と同じ効果がありますし、費用もかなり低廉です。なお、調停前置といって、裁判 をする前には必ず調停を経なければならないとされています。この他、民事事件についても主に簡易裁判所で行われる民事調停があります。

※回答者

弁護士 柳澤 修嗣

家族関係の相談事例 事例をもっとみる

くらしなんでも相談
ほっとダイヤル

一人で悩まずにまずはご相談ください。
お気軽にお問い合わせください。

0120-39-6029サンキューロウフク受付時間10:00~16:00

専門家相談(毎月第2土曜日)ご相談内容に対し、専門家へお繋ぎいたします

平日相談(月~金、祝祭日を除く)相談アドバイザーがご対応をいたします

くらしなんでも相談Q&A

お応えいただく専門家
【弁護士】ヤミ金融、サラ金、多重債務、自己破産、訴訟問題など
【司法書士】相続・贈与、不動産、各種契約問題など
【社会保険労務士】各種年金問題、健康保険、雇用保険、労災保険・労働問題・職場での悩み(セクハラ・パワハラ)など
【就職相談】就職に関する相談、アドバイスなど

相談事例を見る