新着情報
<< 一覧へ戻る

報告日:2018.10.16

全国一斉 ! 「奨学金に関する電話相談会」 11/17(土)実施

内容:
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
11/17 奨学金に関する電話相談会

私たちは今、若者の未来を社会で支えていくため、奨学金制度改善や教育費負担の軽減に取り組んでいます。

 

  長野県労福協は、奨学金返済に悩む方やそのご家族などを対象に、奨学金に関する電話相談会を実施します。

 

  11月17日(土) 午前 10 時 ~ 午後 3 時まで。

  フリーダイヤル 0120-39-6029

 

  奨学金返済にお困りの方、不安がある方、ぜひお気軽にお電話ください。

  一人で悩まずに、まずは相談してみませんか?

 

 

現在、日本の大学生の48.9%が、進学するにあたって何らかの奨学金制度を利用しています。

多くの学生が奨学金制度を利用して進学する中で、卒業後にその返済に苦しむケースは少なくありません。

もしあなたが利用していなくても、あなたのご家族、お子様、ご友人、恋人などが奨学金制度を利用しているかもしれません。

いまや奨学金問題は一部の人の問題ではなくなっています。

 

奨学金制度を利用している皆さん、返済中の皆さん、ご家族、ご友人などが奨学金を返済しているという方々、

またはこれから奨学金を利用したいと考えている皆さん、さまざまな立場でお困り、お悩みの方を対象に奨学金に関する電話相談会です。

 

奨学金事業を行っている日本学生支援機構の調査によれば、奨学金の返済を3か月以上延滞してしまっている方は、

2016年度時点で全国に約16万人いらっしゃいます。さまざまな事情によって返済することが厳しい状況であっても、

「保証人や連帯保証人となっている家族や親族に迷惑をかけることはできない」と、だれにも相談することができずに、

一人で悩んでいる方もいらっしゃいます。

 

長野県労福協は、そうした若い方々のお悩み、お困りを解消していきたい、そのために奨学金制度を改善する活動を行っています。

 

奨学金返済にお困りの方、不安がある方、ぜひお気軽にお電話ください。

一人で悩まずに、まずは相談してみませんか?